HOME>オススメ情報>五月人形の基礎知識や実際に購入できる場所はどこ?

五月人形の基礎知識

五月人形の飾る時期は本来決まりはないのですが、春分の日が過ぎたころから4月上旬が一般的です。

五月人形を購入できる場所

  • 品揃えが豊富で幅広い価格帯の五月人形がある専門店
  • 五月人形がある専門店のインターネットサイト
  • 楽天市場やAmazonといった大手サイト
  • ベビーザらスやトイザらすといった大手玩具量販店
  • マタニティ・チャイルド・ベビー用品のチェーン店
  • 大手カタログ通販・通信販売専門店
  • 大手百貨店やデパートの店頭販売やインターネット販売
  • ベビー服やベビー用品、子供服などを販売する専門店
  • 食品や日用品などを販売しているショッピングセンター
  • 出産産内祝い、お祝いを贈ることができるギフト専門店

サイズが大きな鎧飾り

5月人形

五月人形にはいくつかの種類があり、最もサイズが大きいのは鎧兜です。頭から足の先までの鎧と、刀に弓矢というひと通りが揃っているものです。五月人形の中でも見た目が最も豪華ですが、その分費用も高くなります。また飾っておくための土台や背景として使用する屏風などがセットになっていて、普段は収納して置いて、使用する時期のみ組み立てるものも多いです。その鎧のデザインも豊富で、オーソドックスなタイプの他に有名な武将のモチーフを取り入れたものもあります。

コンパクトさが強みの兜飾り

5月人形

鎧飾りほどの豪華さが必要ない場合に選ばれることが多いのは、兜と武器のみがセットになった兜飾りです。兜は鎧の中でも特徴が出やすい部分なので、それだけでも五月人形としての十分な豪華さは演出できます。そしてサイズもそこまで大きくはならないため、家具の上などにも置くことができるのが強みです。そんな兜飾りには、ただの飾りとしての役割だけでなく、子どもが実際に着用できるものもあります。また飾りとして割り切る場合は、ガラスケースに入っていることも多いです。

鎧以外のタイプもある

5月人形

オーソドックスな五月人形と言えば鎧などの武具を用いたものが多いですが、それ以外のタイプもあります。その中でも代表的なのは金太郎をモチーフにした人形で、シンプルなものであれば1体の人形のみです。またその他にも歴史的に有名な人物をモチーフにした人形もあります。

広告募集中